郵政産業労働者ユニオン集団訴訟で和解(高知)

9月17日、郵政産業労働者ユニオン高知支部の7名の非正規組合員が旧労働契約法20条に基づいた手当や休暇に正社員との不合理な格差があり違法な状態にあるとして、総額564万円の損害賠償請求を起こした件について和解が成立しました。 和解金額は7名総計で114万1311円となります。

続きを読むread more

いのちまもる緊急行動を実施

9月5日、コロナ禍の中で、医療・公共体制の拡充を求める、全国統一の緊急行動が実施され、高知県では、社会保障推進協議会と高知県労連が主催し、街頭での宣伝を行いました。 コロナ禍ということもあり、12名の参加で横幕やプラスター宣伝を行い、社保協の岡村事務局長、自治労連の岡上書記長、県労連筒井委員長がマイクを持ち、スピーチを行いました。 …

続きを読むread more

高知県の最低賃金額が決定

8月24日、高知地方最低賃金審議会において、高知県最低賃金額の答申に対する異議申し立てが行われました。 異議申し立ては、高知県労連筒井委員長が意見陳述を行いました。 異議申し立て後、最低賃金審議会は、「答申は妥当」とし、10月2日から高知県の最低賃金額を820円(28円引上げ)にすることを決定しました。

続きを読むread more