3・11を忘れない!アクション

3月6日、藤並公園において、原発をなくし自然エネルギーを推進する高知県連絡会が「3・11を忘れない!アクション」を実施し、100名が参加しました。
集会では、福島第一原発事故を契機に高知県へ移住した人たちを支援する「虹色くじら」のみなさんがこの10年を振り返って発言しました。
集会後は、はりまや橋交差点までデモ行進を行い、黙とうを捧げました。

IMG_0881.JPG

IMG_0876.JPG

この記事へのコメント