国民大運動・「新型コロナウイルス対策」を県へ要請

IMG_1023.JPG県労連も加盟する「軍事費を削って、くらしと福祉・教育の充実を国民大運動高知県実行委員会(国民大運動実行委員会)」、4月22日、県に対し「新型コロナウイルス感染症対策に関わる要求」を提出しました。
岩城副知事が対応し、短い時間でしたが懇談を行い、意見交換しました。
参加者からは、「国保を6カ月程度思い切って徴収しないような取り組みを」や「ブラックな雇われ方をしている労働者は雇用調整助成金にひっかからない。そこにも支援が届くような仕組みを」などの要求をしました。
県への要請(最終).pdf

この記事へのコメント