ハイヤータクシー協議会への申し入れ

9月24日、県労連とその加盟組織である自交総連は、高知県ハイヤータクシー協議会に対し、コロナ対策とライドシェアの導入素子、公共交通の維持、タクシー運賃改定の許可条件の履行について申し入れと懇談を行いました。 県労連からは、筒井委員長など3名、自交総連から4名、協議会から楠瀬会長など9名が参加しました。 組合側からは、 コロナ禍のもと…

続きを読むread more

郵政裁判

9月18日、正規と非正規の格差が不合理であるとして、年末年始勤務手当などの支給を求める郵政裁判の口頭弁論が高知地裁で開かれました。その後、高知城ホールにて報告集会が開催され、10月15日に先行して戦われている東西最高裁の判決も見ながら、たたかいを進めていくことが確認されました。

続きを読むread more